セラミック治療(保険外治療)をリーズナブルな価格設定でご提供しています

セラミック治療(自費)をリーズナブルな価格設定でご提供しています

虫歯の治療をする際は、虫歯の原因菌に汚染された部分を除去してからその大きさに応じて詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)で歯の機能を補います。保険診療では銀歯などの金属を使用するのが一般的ですが、セラミック素材を使用すれば自然な見た目の歯が実現します。ダイエー摂津富田にある茨木市からも来院しやすい歯医者「ホワイト歯科医院」では、機能性と美しさの回復を図る「セラミック治療」をご提供しております。

「ホワイト歯科医院」のセラミック治療について

「ホワイト歯科医院」のセラミック治療について

セラミック治療は、セラミック素材を使って歯の機能を補う治療です。汚れが付きにくいことに加え、食べ物の流れが良いので歯石も付きにくく、歯ぐきの組織にも優しい素材のため、歯の美しさだけを目的とするのではなく、機能回復と美しさの両立を目的としています。銀歯なら比較的安価に機能を回復させられますが、治療箇所によってはとても目立ってしまいます。セラミック治療なら、見た目のコンプレックス解消にも貢献します。

地域に根差した良心的な金額です

セラミック治療は自費診療のため保険が適用されず、全額自己負担になります。高価なイメージがあるかもしれませんが、セラミックにはさまざまな種類があり、価格も手頃なものから高価なものまでさまざまです。それぞれの素材に特徴やメリット・デメリットがあるので、当院ではその点を分かりやすくご説明し、患者様に合う素材をご提案しています。一人でも多くの方によりよい治療をご提供したいという考えから、当院では価格を抑えてご提供しております。

地域に根差した良心的な金額です

金属アレルギーについて

金属アレルギーについて

治療で装着したお口の中の金属は、経年によって少しずつ溶け出してしまいます。それが体内に取り込まれると、金属アレルギーの症状が現れることがあります。手や足の裏に水泡や膿胞ができる皮膚疾患の原因が、実はお口の中の銀歯かもしれないのです。ほかにも、口内炎や歯肉炎、爪の変形や変色としてアレルギー症状が現れることもあります。 セラミック治療であれば金属アレルギーの心配がありません。


当院の審美歯科メニュー

オールセラミック メタルボンド ハイブリッドセラミック
オールセラミック メタルボンド メタルボンド

セラミック素材のみでつくった人工歯の総称です。セラミックには天然歯に近い色調や透明感があるので、非常に美しく仕上がります。強度が高く変色もないニケイ酸リチウムガラスのe-maxは、オールセラミックの一種です。また、内側のフレームにアルミナを使うときにはオールセラミックと呼び、強度の高いジルコニアを使うときにはジルコニアセラミックと呼んで区別します。金属不使用なので、金属アレルギーの心配がありません。

内側の金属フレームにセラミックを焼きつけてつくる被せ物がメタルボンドです。強度が高いので耐久性に優れており、咬む力が強い奥歯やブリッジにも使用できるのがメリットです。全体的に歯の色が濃い方におすすめしています。にも使用できるのがメリットです。

プラスチックの素材であるレジンとセラミックを混ぜ合わせた素材になります。 セラミックよりも安価ですが、長期的に使用されると破折のリスクや経年により変色が起こってしまいます。また、仕上がりの美しさはオールセラミックに劣ります。長期的に見て、セラミック治療をおすすめしています。

審美素材の参考価格について
インレー(詰め物)について
ハイブリッドセラミックインレー 35,000円
オールセラミックインレー 60,000円

※治療内容によって金額は変わります。

※税抜き価格になります。

クラウン(被せ物)について
オールセラミッククラウン 60,000円
メタルボンド 60,000円

※治療内容によって金額は変わります。

※税抜き価格になります。

いつの間にか黄ばんでしまった歯…… ホワイトニングなら天然歯を削ることなく白くします 詳しくはこちらをご覧ください